こてつblog 愛犬フレブル~こてつの日常~
脊髄損傷で後脚の自由が利かないけど、日々の楽しいリハビリでいつか必ず4本脚で歩けことを目指して・・・

やっと明るい報告が!

 こてっちゃんのお目目ですが、やっとやっと・・・やっとここにきて明るい診察結果が出ましたよ♪

本当に長かったぁ、今回は。



思い返せば8月下旬の目のショボショボから始まって、いつもなら点眼で2週間もすれば治っていたのに、今回はそれでも全然治らず、初めての血清点眼に挑戦。
(その時の記事は、こちら

 これなら直ぐに効果が表れるので、一週間もすれば落ち着くはず・・・だったけど、それでもダメ。

この時に外科手術の説明を受けそれも視野に入れてつつ、二度目の血清点眼で様子見。

結局これ以上の内科的処置では無理と判断。

それで9月中旬に行った「瞬膜フラップ」。
(その時の記事は、こちら

これにさらに血清点眼をプラスして2週間後に抜糸の予定が・・・5日後には自ら顔を擦りつけて、縫った糸が瞼を裂いてしまって失敗。

その間ずっとエリカラをしていましたが、床に対して平行に向ければ顔を擦れるということを途中で学習しちゃったみたいで、ダメでした。

擦った原因ははっきりしていませんが、潰瘍が完全に角膜を突き破って、「角膜裂傷」になった為に痛くて擦りつけたか、または片目が見えないストレスから何とかしようと擦りつけて「角膜裂傷」になったか・・・

でも次の日には、こてつのお目目はこんなにも悪化。

目の中の内容物が、少しずつではありますが出てきてしまっていました。

 もう瞬膜フラップでは対応不可ということで、最後の処置の「結膜弁移植術」で対応。
(その時の記事は、こちら

この時にこれを行ったからと言って治る保証はなく、もしもの場合(眼球摘出)も考えてほしいと言われ、二人してかなり凹みました:涙
 
DSC4112-1.jpg


二週続きで全身麻酔をして処置を施し、「これで今度こそ!」と思い点眼の日々を過ごしていましたが、一週間後にまたエリカラしているにも関わらず、擦りつけてしまって。。。

今度は糸が完全に切れてしまって瞼の部分が殆ど、結膜の部分の一部をやってしまいました。

直ぐに病院へ行き診てもらいましたが、抜糸する時期も全然早いので再度縫うことに。

また全身麻酔しての処置にかなりの抵抗がありましたが、でもここで「もういいです」とも言えず、先生に全てを託して、お願いしました。

この日は既に結膜を切っているので、中(眼球、角膜)の確認をしてから縫うだけなので夜の8時には帰宅。

 今度こそ今度こそと思いつつ、毎日ヒヤヒヤしながら二週間。

やっと抜糸の時期を迎え、4度目の全身麻酔。

もうこれで「治ってくれ」と願いつつ、迎えに行ってみたら・・・

_DSC4293.jpg


完全に、いや綺麗に治っているとは思っていませんでしたが、でも・・・それでもこんなにこてつは頑張ったんだからと勝手に淡い期待を抱いていたので、瞼が腫れ上がり黒目全体は白濁し、そして穴の開いた場所に出来た肉の塊を見たときには、もう心が折れそうでした。。。

 本当は一番こてつが辛いはずなのにね。


でもでも、後から分かったのですが、これはこてつが今やれる一番の対応をとったそうです。

本来ならば結膜で弁を作って、その下に徐々に血管が出来てそして角膜が再生するそうですが、こてつの場合はあまりにも角膜全体が弱り切ってしまって、このまま待っても再生する兆しが無かったため、肉芽組織(手や足などを切った時にまず最初に再生する組織)で開いてしまった角膜を埋めてから治そうとしたそうです。

 しかしこの組織は本来目には無いので、もろ刃の剣です。
小さな犠牲で大きな犠牲を防いだに過ぎず、どこま小さくできるかは未知数で、完全に無くなることはないそうです。

 こてつなりに小さい体で一生懸命向き合って、戦っていたんだね。

なのに、ごめんよ。

こちらが最後まで諦めず、常に一緒に同じ方向見なくちゃいけないのに、一瞬でも「諦め」の気持ち、持っちゃって。

 この時点の診察ではとりあえずこの肉芽のお陰で目の内容物の吐出は無いし、右半分の瞳孔も光に若干反応しているので、まだ諦めることはないということでした。

でもこの肉芽の周りから目の内容物が出てくることもあるので、まだまた注意が必要とのこと。

_DSC4894.jpg


 そういった明るい内容が聞けたものの、実際の生活ではこんな感じで出っ張った肉芽を見てると、本当に大丈夫かな?と心配の毎日でした。

_DSC5034.jpg


お留守番の間も「また擦りつけていないかな」と毎日ヒヤヒヤしましたが、抜糸後はまったくと言っていいほど、
お目目を気にすることはありませんでした。

見え難いとはいえ、両目が普通に開いていれば満足していたみたいです:笑

_DSC4974.jpg


抜糸後は週二回の通院で経過観察を行い、毎回「経過良好」のお墨付きを頂いていました。
でも初めの週こそは「本当???」って思っていましたが、二週目からはそれがやっと実感出来るように、みるみるあの肉芽組織が薄く小さくなっていきました!

_DSC5046.jpg


この間もエリカラはしていても、擦る掻く仕草なく、大人しく良い子。

だけどそろそろお外(お散歩)に行きたくなったようで、お外を眺めるようになったね。

_DSC5119.jpg


10月に入ってからは、肉芽組織がどんどん小さくなっていくにつれて元気が増して、違ったヒヤヒヤ感がまた出てきました:汗

あまりに元気すぎて、お目目を怪我しないかなと。。。

_DSC5386.jpg


 10月下旬のころには、もうほとんど出っ張りはなくなったね。

肉芽の白い部分はまだまだはっきり残っているけど、でもやっとこてつのお目目らしくなりましたよ。

そしてお散歩やお風呂も条件付きながら、OKが出たよね♪

_DSC5434.jpg


そして昨日の再診でやっと飲み薬が量を減らして一週間分が終われば、それで終了(ステロイドを使っていたのでソフトランディングで、実際にはもう目には必要ないそうです)。

エリカラももう必要ないけど、目を気にしたりお留守番で心配ならば使用してもOKなので、もう今は外しています。

 ↓↓↓↓↓ こてつのお目目、すっごく良くなったでしょう!
     (肉芽はまだ残ってるけど:汗)
  
_DSC7040.jpg


 2か月半、本当に良く頑張ったね、こてつ。

まだ治療(点眼、軟膏)は続くけど、皆様のお陰で大きな山はしっかり越えることが出来ました。

 この間、多くの方からメールやコメントそしてお守りまで頂きまして、励みになりましたしとっても嬉しかったです。


本当に本当に、ありがとうございました。


 お帰りの際は↓3か所のうちどれか好きなものをポチって下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村


ここでも↓こてつに逢えますよ(引っ越し前のブログです~)
http://pub.ne.jp/KOTETU/ 

スポンサーサイト
【2012/11/01 23:56】 | 病院・病気 | トラックバック(0) | コメント(20)
<<萌ゆる?・・・秋 その1 | home/a> | 更に閉じなくなった?>>

コメント

よかった~~~ぁ
これでまず一安心

長い間こてつくんは一番頑張ったけど
ぱぱ・ままさんの気持ちが辛かったですね

でも今度はいい方向へ進むだけですから
頑張ったこてつくんにおいしいうまうまを
あげてね(●^o^●)

乗り越えた先にあるものは
平和な毎日^^
これが一番です^^
【2012/11/02 05:54】 URL | 醍醐隊長 #kRfrjMl2[ 編集]
改めまして…
こてつ君!!本当に良く頑張ったね♪
記事を読んで涙が止まりません。。。
たくさん辛い思いをしてるのに前だけを向いて治療を頑張ってる姿は本当に凄いです!!
これからは大好きなお散歩もお風呂もたくさん楽しめるよね♪
本当に本当に良く頑張りました!!
そしてパパさん・ママさん・・・
心が折れたり諦めの気持ちが出てしまうのは良く分かります!!
でもこてつ君と一緒に前を向いて先生を信じて頑張って良かったですね!!
こてつ君は強いのはパパとママの深い愛情があるからだと思います。。。
これからもずっと応援してます!!
役に立たない私ですが何か出来る事がありましたらいつでも声を掛けてくださいね!!
絶対に駆けつけますから~
【2012/11/02 07:51】 URL | かずみん #-[ 編集]
ぱぱ、ままさんの張りつめた心がひしひしと伝わってきます。
つらかったね、いっぱい、何回も・・・
でも、最後まで家族一丸で頑張りとおして、素晴らしい道が開けたね。
本当に良かったよ。
何も力にんれなかったけど、いつも毎朝お祈りしていました。
よかった、よかった!
【2012/11/02 16:38】 URL | 空太郎まま #P/yuRyQg[ 編集]
こてつパパさん
結膜弁移植術の検索でヒットしました、はじめましてMegっちと申します(ボストンテリア8歳メスMegとその子なごみ6歳の飼い主です兵庫県伊丹市在住)。

こてつ君頑張りましたね、そもそもしょぼしょぼは何処からそうなったのですか・・・家のMegは怪我が原因で瞬膜フラップ2回結膜フラップ1回手術し結膜フラップは迷いましたが獣医の勧めでやりましたが6日目ぐらいで縫い合わせた目が開き結膜も途中で切れ事実上失敗し今に至っています、もともと水泡性角膜症と言う病気で(ボストンには多く)角膜が他の子より弱く些細な傷でもおお事に成ります(小さい傷が一番上の写真のように4.5時間大きくなりでなり緊急で手術という具合で食事をしていた時あり麻酔をかけてですので怖かった思いがあります)。
最後の写真が良く分かりませんが上手く定着しているように見えますね、フレンチもそうですが短鼻種は目を怪我し安いので気を付けてあげて下さい、因みにMegはお散歩はゴーグルしています、良い方だった眼も水泡性角膜症みたいです。
この2年半目で悩まされました、子供のなごみも片目怪しいのでまだまだ続きますね。
お大事に。
【2012/11/02 16:44】 URL | Megっち #-[ 編集]
うぇ~ん 良かったです。
こてつ君はがんばりましたね。
そして、ぱぱさん、ままさん、側で見ているのも絶対辛いですよ…
なのにブログでのご報告をありがとうございます。記録と写真をしっかと読んで、こてつ君の強さを刻みたいと思います。
そして影ながらエールを送り続けますよん。
【2012/11/02 17:41】 URL | ほろ酔いきのこ #-[ 編集]
頑張ったな
こてつ君
読んでいて涙が出てきたよ
小さな身体で
本当に頑張った
そして
こてつ君を支えている
パパさん
ママさん
本当に
本当に頑張りましたね
我が家は、いつも心の中で
こてつ君を思っているよ
【2012/11/02 20:35】 URL | さくらパパ #/3WEEAIQ[ 編集]
こてつ君も、ぱぱさんもままさんも
心が上がったり下がったりの苦しい治療だったんですね・・・
こてつ家だからここまでこれた!
大きな大きな山を一丸で乗り越えたんだもん♪
あとは、良くなる一方!!!
元気にまた逢いましょうね^^
【2012/11/02 23:28】 URL | はな姉 #-[ 編集]
こてつ君、本当によく頑張りましたね。
経過写真を通して見ると、こてつ君がどれ程辛い
日々を送ったか?が改めて分かり切なくなりました。

こてつ君を見守って来られたぱぱ・ままさん、
毎日不安な日々を過ごされましたね。
永い永い二ヶ月半だったことと思います。

大きな困難を乗り越えたこてつ家に、沢山の笑顔の花が
咲きます様に…。

嬉しい嬉しいご報告、本当にありがとうございました(o^^o)
【2012/11/03 00:13】 URL | ウーママ #-[ 編集]
嬉しいご報告!\(~o~)/
こてつぱぱさん&ままさん&こてつちゃんの
サンフレッチェの一生懸命な心が
結果オーライに、つながりました。

嬉しいよ!こてつちゃん♪
また、遊ぼうね!
【2012/11/03 10:32】 URL | Pちゃん #1eBVpgX6[ 編集]
待ちに待ったご報告、嬉しくて涙が出ちゃいました~っ!!
長く、大変な決断を何度も強いられ、それを乗り越え、本当にこてつ君、ぱぱさん、ままさん、よく頑張られました!!
後は良くなるだけですね♪
またかわいいお写真、楽しみにしています。
【2012/11/03 13:00】 URL | しおそふと #-[ 編集]
 醍醐隊長さん、こんにちは。
そしてコメントありがとうです!

今までご心配をお掛けしました。
これで、やっと一安心出来るようになりました。
こてつのためと思って、いろいろ考えさせられる時がありましたけど、
今でも本当にあの時々の決断が正しかったのかと、情けないけど思う時がありますよ:汗
 しかしこれからは醍醐隊長さんの言葉通り、良い方向へ向かうだけですから楽しく
笑顔で進んでいくだけですね!

 抜糸の時にこてつ家にしては贅沢のグラム数千円のひれ肉をあげましたので、今回は
安いお肉で我慢ですよ:笑
【2012/11/03 13:24】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 かずみんさん、こんにちは。
そしてコメントありがとうです!

はい、本当に今回は(も:笑)良く頑張ってくれました。
こちらがいつも情けなく判断に迷っていてもこてつだけは
いつも真っ直ぐに先を見ていました。
去年と違って時間は掛かっても、ちゃんとこうやって治ること
分かっていたのでしょうね。
私たちが一番近くに居て常に大きなパワーで支えなくちゃいけないのに、
かずみんさんはじめ皆さんの大きな元気玉のパワーには敵いませんでしたよ:汗
 昨日久しぶりに家族でお出かけしてきました♪
これからまた元気に笑顔で前に進むだけです!

 頼もしく嬉しいをコメントありがとう~
【2012/11/03 13:42】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
空太郎ままさん、おはようございます。
そしてコメントありがとうです!

 今年の夏?の終わりかな・・・長く感じました。
ねっ、8月中旬に「今年は調子良い」って話していたのに
それから数日後だもん、目をショボショボし始めたの:涙
 抜糸が終わればゴールが見えると勝手に思ってたから
あの目の凸を見たときは。。。
でもやっと11月になって日が差し始めたので二週間後また
再診してそれでOKがでればリハビリも再開しますよ!

御守りパワーもしっかり頂きましたっ♪
本当に本当にいろいろありがとうございました。
【2012/11/04 11:15】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 Megっちさん、おはようございます。
そしてコメントありがとうございます!

こてつは3歳後半から角膜ジストロフィーを患っていまして、
3年前の夏(今まで毎年夏になります)からその部分が掛け、
角膜潰瘍になるようになりました。
 今年は8月後半に床に顔を擦りつけてその時に目も擦ってしまったようです。
そのときは全然小さな傷でしたが、治療の最中にどんどん大きくなっていった感じです。
 こてつはブログでも書いたように瞬膜フラップ1回行い、それが失敗し結膜弁へ移行しましたが
先生が迷いに迷って直接角膜に縫い付けずに、結膜弁で覆うことにしました。
抜糸をした時のあの瞳には参りましたが、でも結果こんなに綺麗に平らになったので良かったです。
今までの経過を見ると毎年両目とも潰瘍になっているので、左目も心配ですし
また来年の夏も心配ですが、今からでもやれる対処法(お散歩時の風のある日は同じようにゴーグルで対応するなど)などで少しでも良い状態で居られるようにしたいと思います。

 「水泡性角膜症」と言う病気があるのですね。
今度再診の時に先生に聞いてみますね。

Megちゃんなごみちゃんのお目目が、穏やかな日々を過ごせますように。。。
【2012/11/04 11:41】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 ほろ酔いきのこさん、こんばんは。
そしてコメントありがとうです!

はい、本当に良かったです。
いつもの夏より治りが悪かったですが、やっと
笑顔で日々を過ごせそうです(少し心配はありますが・・・)。
日々記録がてらブログでアップとも思ったのですが、なんとなく
治るまでやめておこうと思い、こんな形になりました。
 でも記録だけは箇条書きに下書きで簡単に残しておきました。
来年のことを考えると気が重くなりますが、今からクヨクヨしていても
こてつとの大切な時間がもったいないので楽しく進んでいこうと思います♪
 先日のメールのほう、ありがとうございました!
嬉しかったですよ~(笑)
【2012/11/04 17:56】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 さくらパパさん、こんばんは。
そしてコメントありがとうです!

今回はたくさん頑張ったと、近くで見ていても
そう思いましたよ!
親ばかながら:笑
目の手術と聞いてもピンと来ず、今回も目薬で何とか
治らないかいろいろ模索をし過ぎて、逆に対応が後手後手に
なってしまって、こてつを苦しめてしまいました:涙
 でもやっとこてつもお散歩やお風呂(エリカラしてシャンプーのみですが)が
復活出来、笑顔が戻ってきてので本当に嬉しいです♪

 さくらちゃん、今度slowさんでいっぱい走ろうね!
【2012/11/04 19:37】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 はな姉さん、こんばんは。
そしてコメントありがとう!

始めは目の傷で全身麻酔?って思いもあって
判断を躊躇したのは事実でして・・・結果その判断で
こてつに余計な苦しみを与えてしまいました:涙
全身麻酔に感じる嫌悪感や目の傷と安易に考えず
もっと広く一歩引いて色々見ていかないといけないことを
教えてもらいました。
 次回があっては困りますが、もしもし次があったら
今回の教訓を生かしたいと思います。

 次の朝霧では笑顔で会いましょうね♪

【2012/11/04 21:26】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 ウーママさん、こんばんは。
そしてコメントありがとうです!

抜糸してからがとても長く感じましたが
それでもあんな綺麗にそして平らになってくれた
お目目を見られれば、すべてこちらの心配なんて
吹き飛んで、笑顔にさせてくれます♪
 途中気持ちの浮き沈みはありましたけど、
一番苦しんだのはこてつ自身なんで、こちらは
根を上げちゃいけなかったんですよね:汗
 今回もいろいろこてつから教わりました。。。

かなり出だしが遅くなりましたけど、こてつ家これから
だんだんお外へ笑顔で出ていこうと思います。
 本当にたくさんご心配おかけしました。
【2012/11/04 22:21】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 Pちゃん、こんばんは。
そしてコメントありがとうです!

はい、たくさんご心配おかけしましたが
やっと結果オーライと笑顔で言えるときが来ましたよ!!
頂いた御守りもいつも病院へ一緒に持って行って
いつもパワーを頂いていました。
 春には笑顔で遼ちゃん福ちゃんと思い切り
走れ回れそうです♪♪♪♪♪
その時はどうぞよろしくです。。。
【2012/11/04 22:30】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 しおそふとさん、こんばんは。
そしてコメントありがとうです!

 やっと胸張って笑顔でご報告出来ましたっ。
これもしおそふとさんはじめ皆さんのお陰です。
本当にありがとうございました!!
元の綺麗なお目目には完全に戻りませんけど
それでも最悪の事態は避けられましたし、
それに視力も思ったよりも回復しているそうです。
 これからは今までの分の笑顔を取り戻すべく
元気に日々を送りたいと思います♪
【2012/11/04 22:35】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

こてつぱぱこてつまま

Author:こてつぱぱこてつまま
名前 :こてつ
性別 :おとこ
年齢 :13歳(2004年7月5日生まれ)
出身地:岩手(盛岡市)
住まい:栃木
好きなこと:お散歩(お外)・ごはん
・ボール・ナイラボーン・破壊活動
嫌いなこと:爪切り・抱っこ

おともだち募集中だょ

 2008年11月13日付けで、晴れて「大顔連」栃木支部長に任命されました。夏彦総裁を見習って、一生犬命励むぞー。

ここ↓でもこてつに会えますぞー
http://pub.ne.jp/KOTETU/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: