FC2ブログ
こてつblog 愛犬フレブル~こてつの奇蹟~
脊髄損傷で後脚の自由が利かないけど、日々の楽しいリハビリでいつか必ず4本脚で歩けことを目指して・・・

結膜弁移植術

 その後のこてつですが病院からお借りしてるエリザベスカラーにもすっかり慣れ、寝姿も今ではしててもしてなくてもまったく変わりなくです:笑

そのせいもあってか、かなり歪になってきたような~。

次にお借りするワンちゃん、違う戸惑いがなければいいけど・・・


 さて、こてつが今回やった「結膜弁移植術」ですが本来は以下のような手順で行います。

①潰瘍の大きさに合わせて、結膜の切り出し

【参考資料その1】
IMGP06251_01.jpg


②切り取った結膜の形を整え、潰瘍に被せる              

【参考資料その2】
IMGP06261_01.jpg


③最後に潰瘍部分に縫合

【参考資料その3】
IMGP06271_01.jpg


でもこてつは縫合する角膜が広範囲にわたって弱っていたため、直接縫い付けることが出来なかったので結膜を180°ずつ上下からカットして、

【参考資料その4】
IMGP06271_02.jpg


瞳部分を覆って、それ同士を縫い付けたようです。

 そのせいなのか、いまだに少し腫れぼったい右目ですが、昨日の検診では悪い方向へは進んでないと言われました。でも良くなっているかと言うとそこは???です。今のこてつは瞼もしっかり縫い付けてしまっているので、手術した瞳部分は直接目視確出来ません。

でもその分しっかり保護しているので、「良くなっている」と今は信じることしかできませんね!

 お留守番と寝るとき以外は、可能な限り柔らかいエリカラで過ごさせています。。。

_DSC4185-1.jpg


 先日、京都の福ちゃん・遼ちゃんご一家が、こてつのために「目疾地蔵(めやみじぞう)・仲源寺」でお参りしてきてくださいました。

とっても嬉しかったです !

これからも頑張って、しっかり治しますね。

Pちゃん親方さん、本当に本当にありがとう♪ 


 お帰りの際は↓3か所のうちどれか好きなものをポチって下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村


ここでも↓こてつに逢えますよ(引っ越し前のブログです~)
http://pub.ne.jp/KOTETU/ 

スポンサーサイト



【2012/09/22 10:12】 | 病院・病気 | トラックバック(0)

トラックバック

プロフィール

こてつぱぱこてつまま

Author:こてつぱぱこてつまま
名前 :こてつ
性別 :おとこ
年齢 :14歳(2004年7月5日生まれ)
     2018年8月11日、天使に
出身地:岩手(盛岡市)
住まい:栃木
好きなこと:お散歩(お外)・ごはん
・ボール・ナイラボーン・破壊活動
嫌いなこと:爪切り

おともだち募集中だょ

 2008年11月13日付けで、晴れて「大顔連」栃木支部長に任命されました。夏彦総裁を見習って、一生犬命励むぞー。

ここ↓でもこてつに会えますぞー
http://pub.ne.jp/KOTETU/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: