FC2ブログ
こてつblog 愛犬フレブル~こてつの奇蹟~
脊髄損傷で後脚の自由が利かないけど、日々の楽しいリハビリでいつか必ず4本脚で歩けことを目指して・・・

みなとリハビリvol.41

 もうかなり前のお話ですが・・・汗

GW後半、こてつままとは4日だけが一緒に休み。

さてさてどこか観光地へお出かけしようかどうかと悩んでいたら・・・お天気は下り坂。

_DSC1396_1763.jpg


無理して人ごみに行っても疲れるだけなので、それならここは空いてるだろうと思って先週に引き続きやってきました「みなとリハビリ」。

_DSC0764_1770.jpg

 またまた予想的中!!

連休中はみなさんお出かけのようでリハビリ施設は空いていましたよ。

病院のほうは混んでたみたいだけど。。。

 と言う事で、この日のリハビリメニューは以下の内容。

 1.水泳(10往復×9セット、1・2セット浮き輪無しで、4・6・8・9セット目をブクブク付きで泳ぐ)
 2.ベルトコンベア(2分歩いて1分休憩×10セット)
 3.マイクロバルブ(お風呂)
 4.バランスボード(補助あり、30分)
 5.レーザー(約30分)
 6.ホッドパッド(10分)
 7.低周波(約1時間)

この日は飼い主のうっかりミスで、こてつは初っ端の水泳を1セット多くやってしまい、飛んだ災難。

今までで一度のリハビリで最高回数を泳いじゃいました:汗

_DSC0780_1771.jpg


 さてさて、この日の受診のときに「膀胱炎」のお話を先生から聞くことが出来ました。

こてつのように下半身に麻痺がある子は殆どが慢性の膀胱炎になっているそうで、これは麻痺がある以上ゼロには出来ないそうですよ(注:でも必ずしもそうではないときもあるそうです)。

麻痺をしてしまうと膀胱が筋肉で支えなくなり、オシッコが膀胱へ溜まるだけ溜まってしまいその結果オシッコを出したとしても膀胱は、ゴム風船を目一杯膨らましてから空気を抜いたときのぶよぶよの状態になってしまうようです。

 膀胱炎をゼロに出来ない代わりに、如何にその影響が出ない程度に抑えるかが重要のようです(たとえば現状が10の内5であれば3、もしくは2にしてあげるように)。

麻痺してからは何も無くても2,3ヶ月に一度は尿検査と膀胱のエコー検査をしています。これは地元の病院の先生と話し合った結果で、そのことを「みなとよこはま動物病院」の先生にお話しましたら、ベストな対応ですと。

先生もやはり上記の検査は、麻痺をしている子には重要と考えているようです。

_DSC0979_1773.jpg


 両方の病院から検査の重要性を伺えたので、これからもこの検査は続けていこうと思えた、41回目のみなとリハビリでした。

_DSC1001_1774.jpg


必要以上に泳いじゃったけど、今回も本当にお疲れ様でした!

 
 お帰りの際は↓3か所のうちどれか好きなものをポチって下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村


ここでも↓こてつに逢えますよ(引っ越し前のブログです~)
http://pub.ne.jp/KOTETU/ 

スポンサーサイト



【2012/05/28 07:30】 | みなとよこはま動物病院 | トラックバック(0)

トラックバック

プロフィール

こてつぱぱこてつまま

Author:こてつぱぱこてつまま
名前 :こてつ
性別 :おとこ
年齢 :14歳(2004年7月5日生まれ)
     2018年8月11日、天使に
出身地:岩手(盛岡市)
住まい:栃木
好きなこと:お散歩(お外)・ごはん
・ボール・ナイラボーン・破壊活動
嫌いなこと:爪切り

おともだち募集中だょ

 2008年11月13日付けで、晴れて「大顔連」栃木支部長に任命されました。夏彦総裁を見習って、一生犬命励むぞー。

ここ↓でもこてつに会えますぞー
http://pub.ne.jp/KOTETU/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: