FC2ブログ
こてつblog 愛犬フレブル~こてつの奇蹟~
脊髄損傷で後脚の自由が利かないけど、日々の楽しいリハビリでいつか必ず4本脚で歩けことを目指して・・・

「3月9日」4年の月日、そして1年経って

 「このまま麻痺が進めば延髄に到達し、呼吸困難で命に関わる」

先生から突きつきけられたその時の現実の言葉を、今でもはっきり覚えている。

今から4年前の少し暖かくなった、3月9日。

_DSC4611_1249.jpg


前の日までごくごく普通にいつもの公園にお散歩に行って元気にボールで遊んで、帰ってきてお風呂でシャンプーし爆睡していた、こてつ。

それが次の日の朝には様子が一変。

直ぐに病院へ駆け込みましたが、命と引き換えに後ろ足が。。。

DSCF3276_20120311214038.jpg


二年後まではこの「3月9日」なると凄く落ち込み、「あの時もっとこうしていれば」とか「あの時の対応で本当に良かったのか?」「こうしてればもっと違った結果に・・・」とか、振り返ったところで今が変るわけでもないのにクヨクヨしていました。

DSCF3279-1.jpg


 でも去年からはもうそのような後ろ向き的な?考え方はなくなりましたよ。

_DSC5654_1248.jpg


このこてつのひたむきな姿を見ていたら、いつまでもクヨクヨした考えよりも「またあれから1年生き抜いてやった」と今では勝利のガッツポーズです♪

 ついでに一時神様に預けていた「後ろ足」も返してもらう予定?です:笑

_DSC6057_1254.jpg



 先日、みなとよこはまでのリハビリ帰りに東北道で数台のテレビ局の車を見かけました。きっとこれから東北へ向かうのだろうと勝手ながら思いました。 


去年の3月11日金曜日、午後2時46分。


今でもしっかりあの時の大きな地震の揺れを覚えています。こてつ地方は地震発生時から翌朝7時頃までの停電でテレビからの情報がなく、東北での津波の被害はその時やっと知ることが出来ました。

今日のテレビでは各局追悼番組をやっていましたが、復興への道のりはまだまだ入口付近のように感じました。

 瓦礫の処理、義援金の分配、放射能の除染などなど問題は山積みですが、1年経とうが何年経とうが例え小さくとも自分に出来ることはやって行こうと思います。


 改めて、亡くなられた方々のご冥福と被災地の復興を心よりお祈り申し上げます。

_CSC6275_1246.jpg




 お帰りの際は↓3か所のうちどれか好きなものをポチって下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村


ここでも↓こてつに逢えますよ(引っ越し前のブログです~)
http://pub.ne.jp/KOTETU/ 

スポンサーサイト



【2012/03/11 22:57】 | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(6)
<<春眠・・・ | home/a> | 伸びてるね~>>

コメント

3月はこてつ家にとっても
忘れられぬ月だったんですね・・・

命があるから頑張れる
死んではいけないのです

生涯の此処に怒りうる事柄から
逃げてはいけない

人生に負けたくないのなら・・・

私は日々この言葉を想い過ごしています
語らず苦しんでいる人もいます
でも生きているからこそ苦しめるんです
自分が成長するためにねっ

こてつくんの
預かってもらってるもの
それは必ず返してくれると信じています(^_^)v
【2012/03/12 05:05】 URL | 醍醐隊長 #kRfrjMl2[ 編集]
こてつ君の頑張りは
我が家にも大きな目標となっています
病気に負けないで立ち向かう
こてつ君
本当に愛くるしいですよ

震災
本当に自分の価値観を変えられた日になりましたね
まだ!!
多くの問題が残されています
自分達よりも多くの困難を乗り越えようとして
頑張っている人達のためにも風化させることなく
これからの人生を見つめ直して行きたいですね
【2012/03/12 09:34】 URL | さくらパパ #/3WEEAIQ[ 編集]
3月はいろんな思いが詰まってますね
時間がかかっても神様に預けたあんよ
戻してくれますように我が家祈ってます

そしてあれから1年
こてつ家も大変でしたね
名古屋も揺れははしましたが
何も変わらない毎日を過ごせる事が
どんなに凄い事なのか
他人事ではない愛知にもいずれくるであろう
大地震の津波は我が家の済む町内にも届きます。9ブヒ連れての避難は無理
それならマンションにとどまる予定です
TVから流れる津波の様子
地震だけで済んでいてくれたら・・・
悲しいですね

【2012/03/13 22:57】 URL | poohママ #-[ 編集]
 醍醐隊長さん、こんばんは。
そしてこてつ家の感慨深い日に、コメント本当にありがとうございます!

そうなんです:涙
3月9日(日)に発病して、3月11日(火)の19時に手術だったんです。
ですから尚更この3月はこてつ家にとっては特別な月なんです。

そうですね、あの時生き抜いたからこそ
今があり、今があるから未来も来るのでしょうね。
こてつは果たして犬生において負けたのかは分かりませんが
これから先は「あの時があったからこそ、今の素晴らしい時があるんだね」
って笑顔で言えるようにしてあげたいです。

こてつの預け物は近々???返してもらいますよ~:笑

【2012/03/15 22:09】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 さくらパパさん、こんばんは。
そしてこてつ家の感慨深い日に、コメント本当にありがとうございます!

いえいえ、さくらちゃんの色んな習い事の教室に
比べたら毎回地味~なことの繰り返しです:汗
でもでも水泳だったらきっとさくらちゃんといい勝負
出来そうかも!

 そうですね、あの日以来色んな事を考えさせられた1年になりましたね。
でもまだ1年。
被災地はあの時から時間が止まってしまったかのような復興の進み具合。
周りの被災されなかった方たちがどれだけ東北の方々に
寄り添えるかによって今後が変ってくると思います。

皆が出来る限りの協力をすれば、きっとその結果も早く出ると信じています。。。

【2012/03/15 22:21】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 poohママさん、こんばんは。
そしてこてつ家の感慨深い日にコメント、本当にありがとうございます!

そうですね、一年のうちのこの「3月」は
こてつ家にとっても、そして全ての日本人にとっても
特別な月になりましたね。

特に3.11はこてつが手術した日なんです。
なんだかすごく考え深い日になってしまいました。。。
あの日を境に生活環境が変ってしまいましたが
被災地の方に比べたら全然恵まれています。
 一日も早く東北の被災された方々に今までの
「普通」の生活が戻ることを切に願います。


 4年前に神様に預けたあんよもそろそろ返却時期のようですので
しっかり返してもらう予定です:笑
【2012/03/15 22:31】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

こてつぱぱこてつまま

Author:こてつぱぱこてつまま
名前 :こてつ
性別 :おとこ
年齢 :14歳(2004年7月5日生まれ)
     2018年8月11日、天使に
出身地:岩手(盛岡市)
住まい:栃木
好きなこと:お散歩(お外)・ごはん
・ボール・ナイラボーン・破壊活動
嫌いなこと:爪切り

おともだち募集中だょ

 2008年11月13日付けで、晴れて「大顔連」栃木支部長に任命されました。夏彦総裁を見習って、一生犬命励むぞー。

ここ↓でもこてつに会えますぞー
http://pub.ne.jp/KOTETU/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: