FC2ブログ
こてつblog 愛犬フレブル~こてつの奇蹟~
脊髄損傷で後脚の自由が利かないけど、日々の楽しいリハビリでいつか必ず4本脚で歩けことを目指して・・・

秋の京都二日目・天龍寺から嵐山公園へ

 渡月橋から竹林を目指したものの、車の中にガイドブックを忘れとりあえず大よその方向へ歩いていたら、時間があったら寄りたいと思っていた「天龍寺」が!

詳しいこと良く分かりませんがとにかく名前のごとく天井に描かれている龍が見たいと思っていたので、中へGoです。

 正面入り口はどうやらここのようでしたけど、



こてつ家は先にここの脇の入り口に辿り着いたので、ここから入場しました。

でもここは天龍寺でも駐車場入り口のようで、歩けど歩けど中々着かず:涙

_DSC6852_802.jpg


 さらに脇道へ反れ、やっと見えてきました「天龍寺!」

と思いきやこれは「庫裏」と言う建物で、七堂伽藍の一つで台所兼寺務所のようでした。

ただ玄関に置かれている大衝立の達磨図が有名のようで、たくさんのお客さんでしたよ。って帰ってきてから気が付いたのですが、ここの建物の奥にある庭園が一番の見所だとか・・・(汗)

こてつぱぱが見ようと思っていた龍は、雲龍図と言ってお隣にある法堂の天井に描かれていました。

写真撮影は禁止されているので、詳しくはこちら

 年中公開しているわけではないので、見ることが出来てラッキーでした♪

_DSC6752_803.jpg


さて見るもの見たし、お次はいよいよ竹林か!

と思って天龍寺の土産店の方に行き方聞いたら、「そこの庭園を抜けて北門から直ぐです」なんてきったものだから勇んで行ったら・・・どうやらここを通るだけでも別料金のようで。

それはそれで構わなかったのですが、何より通路は大きな石が飛び飛び敷いてあってカートではとても無理:涙

 という訳で、こてつ家が前日の反省を踏まえたはずの二日目の日程でしたけど、ここから暫し歩きます。

『やっぱりそうなるのね~~~』

_DSC6763_806.jpg


 はい、そうです。

こてつも頑張って、おいっちにーして下さい。

でも休憩はしっかり取って行きますから。

_DSC6758_804.jpg


 嵐山公園経由で行ってみましたが、途中階段があったり坂道があったりで疲れましたが、無事に憧れの竹林に辿り着きましたけど、その模様はまた次ということで。

 「こてつ家の秋の京都」もう少し引っ張ります!


 お帰りの際は↓3か所のうちどれか好きなものをポチって下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村


ここでも↓こてつに逢えますよ(引っ越し前のブログです~)
http://pub.ne.jp/KOTETU/ 


スポンサーサイト



【2011/11/23 07:20】 | お出かけ | トラックバック(0)

トラックバック

プロフィール

こてつぱぱこてつまま

Author:こてつぱぱこてつまま
名前 :こてつ
性別 :おとこ
年齢 :14歳(2004年7月5日生まれ)
     2018年8月11日、天使に
出身地:岩手(盛岡市)
住まい:栃木
好きなこと:お散歩(お外)・ごはん
・ボール・ナイラボーン・破壊活動
嫌いなこと:爪切り

おともだち募集中だょ

 2008年11月13日付けで、晴れて「大顔連」栃木支部長に任命されました。夏彦総裁を見習って、一生犬命励むぞー。

ここ↓でもこてつに会えますぞー
http://pub.ne.jp/KOTETU/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: