FC2ブログ
こてつblog 愛犬フレブル~こてつの奇蹟~
脊髄損傷で後脚の自由が利かないけど、日々の楽しいリハビリでいつか必ず4本脚で歩けことを目指して・・・

秋の京都・清水寺編

 はい、やっぱり前回から少し?間が空きましたが「秋の京都」ぼちぼち続きま~す(汗)


 京都と言ったらやっぱりここは外せないでしょう!

「清水寺」

田舎もんのこてつ家には「京都=清水寺」という認識が強く、ここはもう一度(一度目は中学校のときの修学旅行、そうです昭和の時代)行ってみたいと思ってました。

 でもどうしても「清水の舞台」が印象強く周りの建物の記憶がまったく無かったのですが、入り口から結構すごかったのですね。。。



さてさて、いよいよお久しぶりの「清水の舞台」へ突入と言うときに、背後からけたたましいサイレン音が!

時間は早朝の6時頃。

振り返ると二台の消防車が。

_DSC6065.jpg


古都・京都には似つかわしくないですが、どうやら清水寺のどこかの火災報知器の誤作動?だったようです。

誤作動で本当に良かったですが、世界遺産での貴重な大変をここ京都で味わっちゃいました。

_DSC6084.jpg


 代わりと言っちゃなんですが、我が家のお坊ちゃまの燃える闘魂、銀チャリでの階段上りをご覧下さい。

覚悟はしていましたが、やっぱり階段が多いようで幅広の階段はこうやって車椅子を持ち上げてやれば自分でひょ

いひょいと進めますが、

_DSC6093.jpg


 幅が狭いと・・・『こてつまま、頑張れ~』。

こてつも理解しているようで、この間は大人しくされるがままになっております:笑

_DSC6076.jpg


 さて前置きが長くなりましたが、いよいよ「舞台」へと参ります。

_DSC6112.jpg


 ここ「普門閣」から先は拝観料(300円)を払ってから入ることになります。

もちろんこてつもここから先は入れません。

_DSC6113.jpg


 でもなんと抱っこならOKなんですよ。

世界遺産なのになんと寛大な・・・

しかし11kgオーバーのこてつお坊ちゃま。

少しでも楽に抱っこが出来るよう、ハンモック(正式にはスリングかな?)に入ってもらいました。

_DSC6126.jpg


 中は開門してから間もない為か、とっても静かですごく厳かでした。自然と話す声も小さくなってましたよ。

_DSC6114.jpg 
 こてつも非常に大人しく、そして清水の舞台から下界を一生懸命眺めていました:笑

そんなに必死にならなくてもと思ったけど普段見れない景色なので、楽しかったのかも?

_DSC6150-2.jpg


前に来たときは(昭和の時代ね)全然感じなかったけど、「清水の舞台」ってこんなに斜めになっていたのですね。結構な傾斜を感じました。

_DSC6198-1.jpg


 奥の院(展望部分)から舞台を見てみたかったのですが改修工事のため、進入禁止でした。
また違った感じに見えたのかな?

_DSC6189-1.jpg
 でもその代わりに清水寺の舞台を下から見ることが出来たので、満足しました。

いつもは上側がスポット浴びてる感じがしますが、下側このようになっていたのですね。釘や金具を一切使わずはめ込みだけで支えてるって聞きますが・・・
_DSC6288-2.jpg 
「圧巻」でした。

きっと?いや絶対に紅葉してたら、このアングル尚いいのでしょうがそんな贅沢は言ってられませんね。
こうやって間近で見れただけでも、感謝しなければ。

_DSC6291.jpg

でも日が良くあたる下のほうではこの通り少しだけですが、色が付いていました。

これから行こうと考えておられる方は是非「下旬頃」をお薦めします(でもすごく混むそうですが)。

_DSC6307.jpg

 

約二時間も滞在しちゃいましたが、やっぱりすっごく良かった「清水寺」。

もし次来るときはもう少し明るくなったときにと思った、こてつぱぱでした。

_DSC6136.jpg


 清水寺編、ぱぁーと駆け足で来ちゃいましたが、次は「平安神宮」と「知恩院」・・・の予定で~す。


 お帰りの際は↓3か所のうちどれか好きなものをポチって下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村


ここでも↓こてつに逢えますよ(引っ越し前のブログです~)
http://pub.ne.jp/KOTETU/ 

スポンサーサイト



【2011/11/10 07:30】 | お出かけ | トラックバック(0) | コメント(8)
<<秋の京都・平安神宮に知恩院編 | home/a> | 京都への道のりと観光コース>>

コメント

清水寺ってワンコ抱っこならOKって粋な計らいですね。
次はどんなかな?楽しみです。
【2011/11/10 13:24】 URL | ルナママ #-[ 編集]
ママさんお疲れ様でした
抱っこキツイですね~
あとで腕が笑いませんでしたか?
若いから大丈夫かな(笑

でも一緒に入れることは良い記念に
なりましたね~
なかなか一緒に行ける場所が少ないので
重いけど頑張っちゃうかも!
【2011/11/10 19:28】 URL | poohママ #-[ 編集]
我が家が絶対に行きたかった清水寺。。。
やっぱり素敵すぎますぅ♪
本当は宮大工になりたかった父ちゃんは骨組みフェチなんですよ~(笑)
ワンOKなんですね!!ビックリです!!
でも…どん太は無理だなぁ・・・
抱っこってありえないですから(爆)
続きも楽しみにしてまぁす☆
【2011/11/10 22:12】 URL | かずみん #-[ 編集]
 ルナママさん、こんばんは。
そしてコメントありがとうございます!

 そうなんですよ、あの有名な日本を代表する世界遺産の清水寺が
抱っこOKなんです。
とても良い思い出になりました♪

 次はルナちゃんですね!
【2011/11/10 23:03】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 poohママさん、こんばんは。
そしてコメントありがとうございます!

 そうなんです、初めは抱っこで大丈夫かなと凄く
心配でしたがあのスリングのお陰で随分緩和されました。
人間の赤ちゃん用のスリングを作っているところでワンコ用
のもあったので買ってみましたが、しっかりした作りで肩ひもも
幅広で食いこまないようになっているんです。

 そう言いながら、でも最後まで抱っこしていたのはこてつままなので
本当のところは・・・知りません(汗)

 長い階段を下りるときが一番緊張したようですよ。
 
【2011/11/10 23:09】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
さすがぱぱさん
写真いいですねっ

今回はまったく
・・・景色や建物
どういう風に写していいかわからん
難しさを感じて帰ってきました
やはり望遠が必要です
・・・ですが肩こりには・・・

悩むところです
素敵なのばかりで
感心してました

【2011/11/11 05:34】 URL | 醍醐隊長 #kRfrjMl2[ 編集]
 かずみんさん、こんばんは。
そしてコメントありがとうございます!

 清水寺ってやっぱりイイですね:笑
本当なら太陽にばっちり当たっているときか、
紅葉で染まっているときか、もしくはライトアップ
されているときに見るのがイイのでしょうけど・・・
それでもあの曇り空で見た清水寺もそれなりにとっても
良かったです♪
 今度は是非文ちゃんはかずみんさん、どんちゃんはぱぱさんに
頑張ってもらって(笑)、見て来て下さいね~。
【2011/11/14 21:38】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 醍醐隊長さん、こんばんは。
そしてコメントありがとうございます!

写真褒めて頂きありがとうございます
でも相変わらずの進歩のない写真ばかりが目立って
日々反省です:涙
 難しさもまた写真の面白みですので
醍醐隊長さんはすっかり「写ガール」になっていますね:笑

 あっ、ちなみに今回は標準ズームレンズと交換用に魚眼を持ち歩いていましたよ。
やっぱり望遠は歩くのには単なる荷物ですからね。。。
【2011/11/14 22:10】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

こてつぱぱこてつまま

Author:こてつぱぱこてつまま
名前 :こてつ
性別 :おとこ
年齢 :14歳(2004年7月5日生まれ)
     2018年8月11日、天使に
出身地:岩手(盛岡市)
住まい:栃木
好きなこと:お散歩(お外)・ごはん
・ボール・ナイラボーン・破壊活動
嫌いなこと:爪切り

おともだち募集中だょ

 2008年11月13日付けで、晴れて「大顔連」栃木支部長に任命されました。夏彦総裁を見習って、一生犬命励むぞー。

ここ↓でもこてつに会えますぞー
http://pub.ne.jp/KOTETU/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: