FC2ブログ
こてつblog 愛犬フレブル~こてつの奇蹟~
脊髄損傷で後脚の自由が利かないけど、日々の楽しいリハビリでいつか必ず4本脚で歩けことを目指して・・・

知っていましたか?

 自分の住んでる県で、一体どれだけの犬・猫が収容されていてその内どれだけの命が救われいるか、知っていますか?

このデータは環境省が都道府県別・政令指定都市・中核市別で平成21年度のものを公表しています。もし知らなかったら一度見て下さい。。。

犬・ねこの引取り及び負傷動物の収容状況
 (下に貼ってあるPDFデータを見て下さい)

_DSC5384-1.jpg
(※写真は全く関係ありません)


 お帰りの際は↓3か所のうちどれか好きなものをポチって下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村


ここでも↓こてつに逢えますよ(引っ越し前のブログです~)
http://pub.ne.jp/KOTETU/ 

スポンサーサイト



【2011/10/21 00:14】 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(6)
<<こてつの進化 | home/a> | 秋がやって来たぞ!>>

コメント

胸が痛い。。。って言うレベルじゃないですよね!!
命をなんだと思ってるんだろう。。。
この数は個人で捨てただけではなく業者破棄した命もたくさん含まれた数でしょうね。
知るって大切ですよね!!
知る事から何かの1歩が踏み出せます。
情報提供ありがとうございました。
【2011/10/21 06:49】 URL | かずみん #-[ 編集]
いつもそう・・・
その事を思うと、心臓が体から飛び出しそうになる。
そういう思いをして、保健所へ連れてった人は、この中にいったい何人いるのかな?
迷子になってお迎えを待ってる子も、ひどい環境でもご主人様と一緒に住みたかった子も、人間に寿命を決められたくなかっただろうに。
天寿を全うできる子が、一匹でも多くなっていきますように!
【2011/10/22 12:55】 URL | 空太郎まま #P/yuRyQg[ 編集]
 かずみんさん、こんばんは。
そしてコメントありがとうございます!

 確かにこの数字は尋常じゃないですよね。
ワンコは残念ながら人間が飼育放棄をすると
一頭では生きていくことが出来ません。
野生化することもできず猫よりも厳し目で
保健所で保護されてしまいます。

 この数字はワンコ自身が作りだしたもではなく
人間が作り出した数字です。
この数字をここから増やすのも減らすのもまた人間しか
出来ません。
 ですから業者側も飼う側ももう一度ワンコの命・ワンコを飼うと言う事を考え直す必要が
あるのでしょうね・・・

 ワンコには何の罪もありませんから。
【2011/10/22 21:31】 URL | こてつぱぱこてつまま #-[ 編集]
 空太郎ままさん、こんばんは。
そしてコメントありがとうございます!

 ワンコには何の罪もないのになぜ処分されなくてはいけないのでしょうね。
増やすのも減らすのも人間がいくらでも出来るのに
人間の欲求で勝手に増やさ、用が無くなればれそして処分される。

 保健所へ連れて行った方の中には「介護が大変」「最後を見るのが辛い」
などなど本当に驚く理由が沢山。
そして市町村でまちまちですが500円から3000円程度で引き取っているそうです。

 ワンコに対して「一番の愛情」って、美味しいものを食べさせることや高い洋服を着せるこ、
どこかへ連れていくこととかじゃなく「その子の最後を看取る」ことが一番の愛情なのでしょうね。。。

【2011/10/22 21:40】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
私も、データーを見て愕然としました。実はたろうも捨て犬でした。近くの家でノイローゼのおかあさんの為に子供たち(中学生二人と高校生ひとり)がネットでいろいろ子犬を集めて飼っていました。11匹いました。室内で飼っていましたが、飼いきれなくなって捨てたんです。はじめがたろうを含めて3匹。その2週間後4匹を発見。警察に連絡して保護を待っていると、少年二人が新たに2匹を連れてきました。とっ捕まえて話を聞くと『公園で拾った!』なんて。すったもんだしているとおにーちゃん(高校生)が探しに来て、話を聞くとおかーさんの話と、保健所に話しても子供の話は信用してもらえず、こういうことになったと、、、。まだ2匹いるというので連れてこさせて、警察へ全部保護していただきました。はじめの3匹は個人宅にもらわれ、後の8匹は動物愛護協会の方で飼ってもらっています。みんなが幸せに暮らせているといいんですが、、、。
最近は登録せずに飼っている人が多いらしいです。狂犬病の注射もせずに、きっとワクチンもしてもらえていないでしょう。気がかりですね。
【2011/10/22 22:00】 URL | たろのママ #-[ 編集]
 たろのママさん、こんばんは。
そしてコメントありがとうございます!

たろうちゃん、いろんな思いをして今の生活に辿りついたのですね。
神様がママさんとたろうちゃんと巡り合わせてくれたのきっと意味があるのでしょうね。
どうか優しいママさんの下で今以上に更なる幸せを掴んでほしいです!

 あの数字は報告されたものだけですからきっと現実はもっと多いかもしれません。
人間の勝手な都合で増やされたり減らされたり・・・そして仕事とは言え
減らす為に泣く泣く最後のボタンを押す方の気持ちを思うと。
 
 もう一度「犬を飼う」と言う事について学んで、そして現実を知ることが必要なようです。
悲しいことですが。
【2011/10/28 22:30】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

こてつぱぱこてつまま

Author:こてつぱぱこてつまま
名前 :こてつ
性別 :おとこ
年齢 :14歳(2004年7月5日生まれ)
     2018年8月11日、天使に
出身地:岩手(盛岡市)
住まい:栃木
好きなこと:お散歩(お外)・ごはん
・ボール・ナイラボーン・破壊活動
嫌いなこと:爪切り

おともだち募集中だょ

 2008年11月13日付けで、晴れて「大顔連」栃木支部長に任命されました。夏彦総裁を見習って、一生犬命励むぞー。

ここ↓でもこてつに会えますぞー
http://pub.ne.jp/KOTETU/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: