FC2ブログ
こてつblog 愛犬フレブル~こてつの奇蹟~
脊髄損傷で後脚の自由が利かないけど、日々の楽しいリハビリでいつか必ず4本脚で歩けことを目指して・・・

あれから2年

 こてつが倒れてから、早?まだ?2年。。。
2008年3月9日の朝に異変が起きて、病院へ駆け込み緊急入院。
2日間、内科的療法を行っていましたが後足から頭へ向かっての麻痺の進行が全然止まらず。
(延髄まで麻痺が達してしまうと呼吸不全、そして呼吸停止へ)
もう時間との勝負で外科的療法(手術)へ変更。
 3日目の夕方から始まった手術は深夜1時まで掛かりましたが、麻痺の進行は止めることに成功しました。
病名は「脊髄出血」でした。
 この病気は主に①外部からの強烈な力が加わったときや(交通事故)、②ヘルニアが悪化した場合などに発症するようです。③稀に先天性も。。。
 こてつの場合は①、②は当てはまらなかったので、③が原因かもと言う事です。
でももうこのときになってはもうどうでもいいことで、とりあえず命が助かったことが本当に嬉しかったです。

 しかし病院へ預け退院までの2週間でこてつは、こんな姿に変わっていました。
        DVC00399.jpg
体重は2kg減(人間で例えると標準体重の方が2週間で15kg減った計算です)、
腰から下は、ぷらんぷらんとし全く力が入りませんでした。
 以前から電話で話だけは先生から聞いていましたが、いざ退院の日それを見たときには「嬉しさ」よりもあまりの変わり果てた姿に「どん引き」してしまいました。
(ごめん、こてつ。。。)
DSCF3267.jpg
入院中、前足で踏んでしまった後足はあちこち傷だらけ。
DSCF3270.jpg
退院後暫くは元気のない日が続きましたが、
DSCF3276.jpg
 抜糸後4週間振りに来たいつもの公園では、こてつは凄いパワーを見せてくれたよね。
DSCF3308-1.jpg
この状態で前へ前へ自分の力で歩きだしたっけね。後足の向きが左右逆になりながらもがむしゃらに。
DSCF3311.jpg
これを見た途端、初め中々出来なかったオシッコ絞りやこれからの犬生のことで悩んでいた思いが
一気に解消されました。
 「悩んでいても仕方がない。歩みは全然遅いけど、なんだかこてつとなら一緒に前に進めそう」と思えてね。

 その後カートを買ってどんどん外へ出かける様になりましたが、こてつは自分の足で歩きたいようでカートの中で
前足だけを思いっきり動かして大人しく乗ってくれなくなりました。
かと言って芝生の上へ下ろして散歩するにも腰から下を擦ってしまって、流血の始末・・・。
        DSCF3359.jpg
 さて、どうしたものかと考えた末、「車椅子」に辿りつきました。でもここで問題が。。。
「この車椅子は一体どこで購入できるの?」
その日からネットで検索の日々。探してみると色んなものがあり、形も装着仕方も色々ありますが
値段も色々。。。
 一週間ぐらいかな、悩んだ結果「ポチの車イス」に辿りつきました。
初めての車椅子。心配しましたが何の問題もなく、初日から「爆走」でした。
改めてワンコの適応能力に感心。        
        IMG_3521.jpg
 この後、色んな所へ出かけ
(松本城でパチリ) 
DSC_3966.jpg
狭いながらも自宅で「お風呂リハビリ」もし、
DSC_5826.jpg
ドッグランへも通うようになって、こてつはとっても成長したよね?。
一向に成長出来ない、ぱぱままとは違ってね。
         DSC_6059.jpg
 色んな思いが詰まった2年間だったけど・・・でも今言えることは
「決して悪かった時間じゃなかったかな。他の子より少しだけあんよが不自由なだけだけど、笑った時間のほうが多かった。。。」 
お散歩中たまに「可哀そう」って言われちゃうけど、少しでもそう思われないようにこれからもしっかこてつと一緒に希望持って前に歩いて行くからね、
 どうぞ、これからも「ヨロシク」だよ!

 「今日のブログ長ぁっ」と思ってしまったそこのあなた。次回はもういつもの短~くしょうもない内容で送りますので、↓ブヒッと4回押して応援して下さいね。
フレンチブルドッグひろば
にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
にほんブログ村


ここでも↓こてつに逢えますよ(引っ越し前のブログです~)
http://pub.ne.jp/KOTETU/  
スポンサーサイト



【2010/03/09 23:46】 | 思うこと | トラックバック(0) | コメント(32)
<<違いが分かるヤツ | home/a> | お風呂リハビリ(41回目)>>

コメント

とっても感動しちゃった
こてつくんは優しいパパ ママの所へ
選ばれてやってきたんだね
現実を受け止めるまで
きっと苦しいこともいっぱいあったよね
でも
こてつくんのうれしそうなお顔をみてると
そんな事もちっぽけな事に思えるくらい
いいお顔してるね
明日は早起きして 頑張って出勤しなくちゃね
【2010/03/10 00:11】 URL | めろんママ #-[ 編集]
当時のパパママの悲しみが胸に突き刺さりました・・・
突然の発病、こてつ君の変わり果てた姿・・・本当にショックだった事だと思います。
いっぱい苦しい、悲しい思いをした事でしょう。
でも、こてつ君は生きてる。
最後の写真を見るとやさしいパパママに支えられてホントに幸せそうな顔しています!
たまに立ち止まって振り返ってもみんなが応援してくれてますよ~
これからもいっぱい、いっぱいわが子の幸せな顔を撮りましょうね☆
【2010/03/10 00:25】 URL | 光希 #sSHoJftA[ 編集]
こてつ家、そんな深い出来事があったんだね
写真を見て、改めてこてつくんの強さと、それをしっかり受け止めた
ぱぱままさんの大きさを感じました。
ワンズはパパママの鏡!
だからこてつくんの成長の成果はぱぱままさんの成長の証です。

遊びの中でこてつ君が”車イスだから”なんて、少なくとも
いつものメンバーは思ってないよ~♪
雄太がまだワンズが苦手だからしつこくしないでね、ってのと同じで
ひっくり返ったり、激しいプロレスは苦手だから
違う遊びしようね~っていう個性です。
そういう子、別にこてつ君だけじゃないし、
それに最近のこてっつ~のあいさつっぷりは雄太より上手だよ(汗)
(がんばろ~ゆ~た~)


出来ない事じゃなくて、出来る事増やして、
こてつくんの笑顔楽しみにしてます!


今週末は、皆で楽しむべな~
(↑米沢風)
【2010/03/10 00:52】 URL | つーママ #1qSF0Cv2[ 編集]
「かわいそう」は人が見て言うこと。

こてつくんは自分でかわいそうだなんて思ってないし、
むしろ幸せだと思ってる。
ちょっとだけ足が不自由なだけです。

パオが3本足なのを見て、ほとんどの人が「かわいそう」って言います。
私は笑顔で「この子は幸せなんです」って言います。
胸をはって言います。

ぱぱさんもこれからは胸をはって、言ってください。
「この子は幸せなんです」って・・・

ごめんなさい。偉そうなこと言って・・・
だって、こてつくんは幸せだって思うんですもん。
ぱぱさん&ままさんの愛につつまれて、
お友だちもいっぱいいるし・・・
そうでしょ。。。

これからも、もっともっとこてつくんを幸せにしてあげてくださいね。。。
【2010/03/10 02:14】 URL | パオママ #-[ 編集]
初めてこてつ君に会った時、
バビューン!と走る姿がカッコイイ!と思いました。

こてつ君、ぱぱさん、ままさん。
色々と大変な思いをしてきた2年間だったんですね。
カートの中で前足を動かして
「歩きたい!」と訴えるこてつ君に、
何かヒントを頂いた気がします。
だからきっとあの時「カッコイイ!」
と思ったんだろうな。
前を向いて生きていく。
私もそうしたいと思いました。
こてつ君、ありがとうね♪
【2010/03/10 04:57】 URL | ryo-suke #modZz6pQ[ 編集]
またまたご無沙汰してしまって・・・
フレブルひろばをのぞき、タイトル見て今日はこてつくんのところだけのぞこうとおじゃましました。
「今日のブログ長ぁっ」なんて全く思いませんよ。
きっと2年の日々のがんばりはあと何百倍も何千倍もなんだろうな~と読ませていただきました。
こてつくん。パパさんママさんにいっぱいの拍手です!!!
応援しています。
【2010/03/10 06:34】 URL | リッキーママ #mQop/nM.[ 編集]
私、あると思うんです。
一生に何回か‘運命の出逢い’と呼べるものが…。

こてつ君と、ぱぱ・ままさんの出逢い…これもきっと‘運命’だったのだと思います。

私がこてつ君と出逢ったのは、既に車椅子で走り回っている元気なこてつ君からです。
 
そこに至るまでの、ぱぱ・ままさんの精神的なご苦労を思うと、本当に心が痛いです。
でもね、こてつ君が‘生きたい!ぱぱ・ままと一緒に居たい!’その強い意志が、ぱぱ・ままさんとの縁を繋ぎ止め、そして、こてつ君を応援するみんなを繋いでくれた…そう思います。

夢中で走って来られた2年間、いつでも前向きなこてつ君に背中を押され、試行錯誤の日々も楽しいものになることが多かったのではないでしょうか?
私たちもそうでした。ウーにあらゆる病気が出てきて、一生お医者さんとのお付き合い…と分かっても、悲しい日々はそれほど無かったです。
こてつ君同様、ウーが笑顔を運んでくれましたから…。
看病も日課のひとつ、『この子が幸せなら、満足ならそれでいい』そう思って過ごしました。

今のこてつ君は、きっと幸せです。
『ぱぱ・ままの子供でよかったよ』そう思っていますよ。
こてつ君は、ぱぱ・ままさんでないとダメだったんですから…。
‘運命の出逢い’だったんですから…。

『おいら、これからも、ぱぱ・ままにたくさんの笑顔届けるじょぉ~。任せといてぇ~』
頼もしいこてつ君の声が聞こえて来そうです。

なんだか、まとまりの無い書き込みですみません(>_<)

これからも、こてつ君と3人で、たくさんの小さな幸せを見つけながら過ごして下さいね(*^_^*)



【2010/03/10 08:56】 URL | ウーママ #-[ 編集]
初めてこてつ君とお知り合いになれたのは、もう車椅子で、活発に動く姿でした~
空ちゃんところから繋がりメ・コパンの大切な要になりました。
正直、当事者しかわからない、苦悩もあったと思います、空ちゃんちにも心強いお友達ができたんだととうれしかった思いがありました。
そして、こんなに成長したんだもんね~もちろんパパ、ママも成長してますよ~
でなければ、ここまでこれない・・・胸張ってくださいね~
空ちゃんもこてつ君も私たちにも、すご~く大切なものを与えてくてます。
一緒に笑い、泣き、共に、いい時間を過ごせることを、大切にしたい~感謝!
そして、元気なこてつ君が居ることが、事実なんですから~
まさに「今を生る」だね~空ちゃんちの言葉ですがぁ~(笑)

それから、パオママとは連絡取りいましたよ~OKです
こちらも、楽しみ~偶然にも、以前に読み逃げしてました。



【2010/03/10 09:07】 URL | はなっぺ #zMcGgEQE[ 編集]
こてつクンの発病は突然だったんですね
胸が詰まる思いで読ませていただきました。
いろんな経験をされ 辛いことも嬉しいことも 供に過した こてつクンの2年
ぱぱもままも いろんな感情を飲み込んできた方たちだから
お会いした時 とっても穏やかな顔をされていたんだなって思った
何より こてつクンが いい顔されてたもの
そして 前しか見てないハートにホレボレしちゃう
レミオロメンの「3月9日」の歌詞を思い浮かべたよ
♪ 新たな世界の入口に立ち
  気づいたことはひとりじゃないってこと
  瞳を閉じればあなたが まぶたのうらに居ることで
  どれほど強くなれたでしょ あなたにとって私も そうでありたい
こてつ家は 家族みんなで歩んでる足跡が 
くっきりはっきり残せてるよ これからも~笑って行こう!
【2010/03/10 11:15】 URL | miyoyo #-[ 編集]
最初は、きっと今みたいに笑い顔の多い日ではなかったよね…
戸惑いやどうして?の連続だった事でしょう。
こてつ君もパパさんママさんも、強くいい笑顔に変わったね。
これからも、毎日素敵な日々を過ごしてください。
そして、2~3年後には一緒に走り回ろうね!
【2010/03/10 12:16】 URL | 空太郎まま #-[ 編集]
実は今日の朝からまた文太が歩けなくなりました。

今から病院に行きます。


不安で胸が痛いですがブログを読んで勇気をもらいました。

行ってきます。



こてつ君の勇気と頑張りを文太にも伝えます。
【2010/03/10 12:50】 URL | かずみん #-[ 編集]
言葉には表せない気持ちや辛さや悩み・・・
いっぱいあったと思います。
重症だと呼吸停止になるなんて言われた時の気持ち。
「どうしてうちの子が!何をした!!」
って気持ちだったと思います。(私だったらそう思うから)
変わり果てた姿を見た時とか、
悪いのはこてつくんでも、ぱぱさんでもままさんでもないけど、
つい、こてつくんに謝っちゃいますよね。

「こてつとなら!」と、ぱぱさん・ままさんはこてつくんに元気・勇気を貰い、
こてつくんは、ぱぱさん・ままさんの愛情を感じ、伸び伸びと元気に過ごし
リハビリも頑張って、たくさん向き合い、本当に素敵な家族ですね。

これからも希望を持って、前に進んで行って下さいね。
今感じるこてつくんの温もりに感謝します!v-352

「可哀想」って言葉はこてつくんには全然似合いません。
だって、たくさんの愛情に包まれて、幸せそうだから。v-343
【2010/03/10 13:58】 URL | けんP #WzbCUW72[ 編集]
春なので................えらく寒いですけど、
読ませていただいて
思い出すこともたくさんあります。
みだいが何故四肢で立ったりフラフラ歩いているのか?
実際よくわかりません
ヘルニアの確定から、できることはやりましたが
人に聞かれても、これだという答えが言えません
年齢を重ねて、これからどうなるかわかりませんが
いまを楽しく、共にするしかないなぁ~、と。
春だし、寒いけど。。。。。。。。。。
こてつによろしく!
【2010/03/10 19:40】 URL | みだいちち #3fIBvpkA[ 編集]
そうだったんですか
以前から
公園で見かけたことはあったんですよ
車椅子で走って
ボール遊びして
元気な子だな~って
遠目で見ていました

成長できない?
パパさん、ママさん・・・
そんなこと無いでしょ
(^-^)
パパさんの勇気と
ママさんお愛情がこてつくんの笑顔になって
現れているじゃないですか
(^-^)
本当に頑張っているこてつくん
パパさん
ママさん
素敵な家族ですよ
(^-^)


写真塾・・・・
行けなくって・・・・
ごめんなさい・・・・
その日はさくらのマナー教室があり
行けなくなりました・・・・
写真塾頑張ってくださいよ~
(^^)
【2010/03/10 19:40】 URL | さくらパパ #/3WEEAIQ[ 編集]
 めろんママさん、こんばんは。
えっ、感動?。そんな綺麗なお話じゃありませんよっ(汗)
本当に突然だったんで、毎日が夢中でね。
気が付いたら半年、一年、二年と過ぎってしまった感じです。。。
一番苦しいと感じたのは、「退院してすぐにあの麻痺してる状態でお留守番させなきゃいけない」ときでした。
 オシッコ、うんP大丈夫かな?ってね。オムツの中でうんPしちゃうと
そのままの状態で過ごさなきゃいけないので、真っ赤にかぶれちゃってね。
その姿を見るのが辛くて辛くて。。。
 でも一番辛くて大変なのは、こてつ自身なんだよね。。。(泣)

 雪、やっと止みましたね。
【2010/03/10 21:01】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 光希さん、こんばんは。
何もできない無力さに打ちのめされました。
当日まで何も気が付けなかった、情けない親でした。。。
 でもどこかで「嘘」でしょうって思ったり、手術したんだから
「大丈夫」と勝手に思ったりして。
でも現実は非情でした・・・。
 何より、どうしていいか分からないこてつの顔を見たときや
うんPでお尻周りが赤くかぶれている姿を見たときは、涙が・・・
 だけど、確かにこてつは今、生きているんですよね。
こんな姿をこれからもバシバシ撮らないと、罰が当たりますよね~。
 応援、ありがとう♪
 
【2010/03/10 21:07】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 つーママさん、こんばんは。
そうなんです、もしかしたら?二年前には「虹の橋」渡っていたかも?なこてつです(涙)
でも先生の早い対応もあって、お陰さまで「シャバ」に戻れました(笑)
 「ぱぱままさんの大きさ?」、態度がでかいのでしょう・・・。
でも、ありがとう。つーママさんにそう言って貰えて嬉しいです。
 
 みんな楽しく遊んでいるのに、チャリ乗ってうろちょろしちゃって
みんなに迷惑かけちゃって申し訳ありませんが、早く卒業出来る様に
頑張るので、これからも一緒に遊んで下さいね(笑)
 こてつの「あいさつっぷり」上手?、
雄ちゃんだってこの間全然普通にこてつと挨拶出来てたよね~。
 この調子でこてつと仲良くワン友増やしていこうーね♪

んだぁんだぁ、皆で楽しむべぇ~
(↑とつぐ風)

 温かい応援、ありがとう♪
【2010/03/10 21:23】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 パオママさん、こんばんは。
そう言って貰えて、嬉しいです(涙)
足はね、周りの子よし少しだけ不自由なだけなんです。。。
 ママさん見習わないと、こてつぱぱはまだ胸張っては・・・言えないなぁ~
あぁ~、情けない。。。
 そうだよね、そうしないと、親が自信持って言えなきゃ
こてつに申し訳ないよね、一番頑張っているのに・・・
 いえいえ、全然謝ること無いですよ。
むしろ、「ありがとう」って感じですので。
 温かい応援、ありがとう♪
【2010/03/10 21:36】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
こてつ君の痛々しい姿を初めて見ました。
涙がこぼれました。。。
でも、こてつ君とパパさんママさんとの出会いは、運命だと思います。
これまで、沢山乗り越えてきた事があると思います。
神様は乗り越えられる人にしか、試練は与えないと言います。
これからも、沢山乗り越えなくてはならない事があるかも知れない、でも必ず乗り越えられる!
そして、笑顔が待っている!
こてつ君Familyを知る皆が応援していますよ!
勿論、私も!
【2010/03/10 21:37】 URL | 冬姫 #tsjhDwbA[ 編集]
 ryo-sukeさん、こんばんは。
そうでしたね、全然胡桃ちゃんに挨拶もせず、
ボール追いかけていましったけね(汗)。
 胡桃ちゃん、あのときは失礼しました。。。

いえいえ、こてつの苦労に比べたら親の苦労なんて「ちっぽけ」です。
でもこうやってryo-sukeさんや胡桃ちゃんとも知り合えたわけだし、
楽しい時間も沢山ありました!

 こてつがヒント?・・・そう??

だけどいつもこてつに色々学んでる、こてつぱぱままです。
こてつじゃ無くてもワンコには色んな事を教わりますよね!
 胡桃ちゃんにも今まで沢山教わったでしょう?
ryo-sukeさん。。。

 温かい応援、ありがとう♪
【2010/03/10 22:20】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 リッキーママさん、こんばんは。
>いえいえ、お忙しいので仕方ありませんよ(笑)
お仕事に、絵に、写真に。。。
順調ですか?

 あれでも1/3まで短縮させました。初めは細かく書き過ぎちゃって(汗)
うん~、でも一番の「頑張ったで賞」は、こてつ自身なので。
お恥ずかしいですが、保護者は結構眺めていた時間が多かったりして~
 拍手、嬉しいです!

温かい応援、ありがとう♪
 ママさんも体調管理に留意なさって、早朝お散歩に絵画に頑張って下さいね!
 応援してます。。。
【2010/03/10 22:38】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
こてつくん、大きな病気と闘ったんですね。
「脊髄出血」という病名を初めて知って読ませてもらいました。
ぱぱさん&ままさんの気持ちの戸惑いが痛いほど伝わってきました。

でも、こててつくんは強いです&カッコイイです。本当にカッコイイです。
命の大切さ、ぱぱさん&ままさんの愛情の深さがとても温かく、「そうだよねっ」って思うことがいっぱいありました。
言葉が話せないから、私達が守ってあげなくちゃいけないし!!

実は先日ブービィーが嘔吐した後に「バタン!!」ってたおれてしまったんです。
幸に、痙攣などは無く、嘔吐したものが咽に詰りかけたみたいなかんじ?(よくわからないのですが・・)だったんですけど・・・一応、胃酸を抑える薬をもらって落ち着いているんですけど、今でも「バタン!!」って音と、あの時の何ともいえない気持ちが忘れられないんです・・・。
でも、嘔吐も止まったので一安心です!

私もこてつくんに負けないように頑張ります!!
そして、こてつぱぱ&ままさんの愛情を見習って、こてつファミリーみたいに愛情たっぷりなファミリーになれる様に頑張ります!!
あ~こてつファミリーと出会えてよかったぁ~♪
これからもよろしくお願いします!

【2010/03/11 00:20】 URL | ブービィーmama #-[ 編集]
 ウーママさん、こんばんは。
う~ん、そうなのかな?
でもこてつだけじゃ無くても、ワンコや猫ちゃん等も
どの子もきっと今の飼い主さんとは「運命の出逢い」なんでしょうね(笑)
(そうであってほしい・・・)

ブログ始めたのが、こてつの麻痺生活が落ち着いてからだったので
みなさん同じように、既に車椅子で走り回っていたこてつしか知りませんよ!
 発病した詳細や病名も今回初めて書きましたし・・・。
なんだろう?2年経ってようやくなんか少しだけだけど話せるようになったって感じです(汗)
別に勿体ぶっていた訳じゃないですよ~(笑)
 「苦労」って言っても、当事犬のこてつの苦労から比べたらこっちは全然なので
凄く助けられましたよ。ある意味、幸せ者だったかもです。。。
それにこうやってウーママさんはじめ多くの方に出会えましたしね!
 こてつが体を張って運んできてくれた素敵な出逢いです。
これこそ「運命の出逢い」ですね(笑)

 これからも元気に健康に?前に歩いていきますよん♪
【2010/03/12 01:40】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 はなっぺさん、こんばんは。
うちはブログ始めたのがその頃でしたので、こてつが倒れた頃や
病名等は今まで伏せていました。別に隠していた訳じゃないですけど・・・
2年経ってやっと書いても良いかなぁ~と思える様になりまして(汗)
 空ちゃんと知り合ったのは、こてつの麻痺生活が少し落ち着いてきた頃、
一昨年の夏頃かな?広場で「空ちゃんのオムツ事情」のSOSのトピを
mamaさんが立てられててね。
 「病名は違えど同じようなことで悩んでいる方が居るんだなぁ~」と思ってね。
その時はスルーしちゃったんですが、でもやっぱりほっとけなくってね。
少しでも何かの役に立てればと思って、少しだけど経験したことを書いちゃって・・・
 ひょんなところで、「出会い」ってあるものなんですね(笑)

「メ・コパンの大切な要」!えっ、それは違いますよ~。
なんか足引っ張ってしまって申し訳ない気持ちで・・・
今回は車椅子、こてつだけですからね。
空ちゃんのように早く卒業出来る様に、頑張りますので!!

 パオママさんのことでは、素早いご対応、ありがとうございます(感謝)
 すっごく楽しみにしておられますので。。
  来月が楽しみです♪
【2010/03/12 01:52】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 miyoyoさん、こんばんは。
今思えば「あのとき」や「こんなとき」に前触れがあったと
思えるのですが、もう今更ですね(汗)
前日の寝る前までは、「いつもと変わりない」とそのときは思っていましたし。。。
 退院してうちに帰って来た時は、落ち込んだりもしたけれど
直ぐに排泄排尿の問題があったので、直ぐに気持ち切り替えられた(変えなきゃいけなかった)から、うちにとっては良かったのかな?
 「穏やかな顔!」、いえいえもうあのときは何も考えていなったのでしょう(笑)
こてつは・・・マイペースなのでそう見えたのかな~
(でもそう言ってもらえて嬉しいです)

 そっか、レミオロメンに「3月9日」って歌あったもんね。
正にその日だ!
 うちだけじゃなく、みんなのうちもしっかり「足跡」は残せてるよ~

 温かいコメ、ありがとう♪
【2010/03/12 19:48】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 空太郎ままさん、こんばんは。
う~ん、確かに落ち込んだり迷ったり・・・涙流した日もあったけど
あの子を助けなきゃと思いつつ、逆にすっごく助けられ、
気が付けばもう笑っていたのかな?
 半年後には空ちゃんにも出会えたし、決して辛かっただけの
日々じゃ無かったよ!
 そうだね、もう落ち込んだどころで何も変わらなし、以前より
こてつも全然楽しく過ごしていてくれているので、もうしっかり
前だけ見て歩いて行けるよ(笑)

 約束だね、「一緒に走り回ろうね」、空ちゃん!!

 温かいコメ、ありがとう♪
【2010/03/12 19:55】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 かずみんさん、こんばんは。
ビックリしたよ~、あんなに元気になったのに・・・
冬場は発症率が高くなるようだから「冷え」から来たのかもしれませんね。
でも今は落ち付いたようなので、良かったですね。
 でもまだまだ「安静」が必要です。
我慢の日々が続きますが家族一丸で、文ちゃん支えましょうね!
 こてつの「元気玉」しっかり送りつずけますね(怪しいけど:汗)
【2010/03/12 20:03】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 けんPさん、こんばんは。
Wっち先生に淡々と説明受けてね、「目の前の現実」ってやつで
打ちのめされたけど・・・でも命を助けてもらったのは事実で。。。
 日曜日に預けたので本当は次の日の休診日だった月曜日に
手術はしたかったみたいですよ、Wっち先生は。
 確かにこてつの異変にすぐに気付いてやれなったし、
うちに来なければこのようにはならなかったのかとも
思いましたし、ただただ申し訳ない気持ちでいっぱいでした(涙)
 でもそんな思いを直ぐに吹き飛ばしてしまうくらいに
こてつが前足だけで突き進む姿見せられたら、今やること
しっかりやらないといけないと思わせてくれましたよ。
 「素敵な家族」・・・褒め過ぎで~す(笑)。
こうなってからのほうが沢山の方と出会えたし、ワン友も沢山出来たので
決して悪いだけの2年間じゃなく、「贅沢な2年間」でしたと今は思える様に
なったよ!
 温かいコメ、ありがとう♪
【2010/03/12 20:14】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 みだいちちさん、こんばんは。
自然とその日になると、ついつい振り返っちゃいます(汗)
あれから2年、その内歩けるようになるって安易に思っていたけど
そんな甘くはありませんでした。車椅子乗せれば、リハビリやってれば
と気持ち変えても、現実は厳しいようで。。。
 だけど車椅子選択では、ポチの車椅子でみだいちゃんを見かけて
決めた経緯がありますよ(笑)。
ヘルニアも症状も対応も色々ありますからね。
こう言ったときにいつも思うのが、「口が聞けたから」と・・・
 色々考えたところで答えは今直ぐに出てきそうにないので
とにかく「今を精一杯」が一番いいみたいですね(笑)
 こてつにしっかり伝えておきますね。来月はまたこてつ家を「よろしこ」です。
み・ち・まーとママさんによろしくで~す。。。
【2010/03/12 20:23】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 さくらパパさん、こんばんは。
術後初めて散歩したり、車椅子デビューしたのが
あそこの公園でしたからね。
発病前も(前日も)ボール遊びしていたし、何より
こてつが一番好きな場所なんです!

 そうなのかな?でもそう言って貰えて、嬉しいです。
今までやってきたことが少し認めてもらえたようで。。。
でもみなさん本当に素敵な家族ですよね、うちも
負けないようにしっかりしなきゃですね(笑)

いえいえ、また次がありますから。
お天気も良いようですし、お互い一日楽しみましょうね!

 温かいコメ、ありがとう♪
【2010/03/12 20:29】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 冬姫さん、こんばんは。
退院後のこてつは、正直引いちゃいました。
筋肉ってこんなに早く落ちちゃうものかとも知りました。
 運命、でもこんなになるんじゃうちの子になるんじゃなかったのにと
思ったこともあったけど、助けなきゃいけないこっちが救われたりと
こてつにはいつも教わることばかり。
 今はそんなこてつに感謝してますし、うちの子になってくれて
ありがとうと思います。。。
 神様には最初こそ恨んだこともあったけど、今はしっかり前だけ見て歩けるように
なったので最後の最後までしっかり見ていてもらいますよ~(笑)
 
 温かいコメ、ありがとう♪
【2010/03/12 20:37】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]
 ブービィーmamaさん、こんばんは。
うちも全然知りませんでした。「呼吸停止」と聞いた時には
正直「参りました」(涙)
 こてつをそこまで褒めてもらうと、背中がむず痒いですが
でもそう思ってもらえるとが、嬉しいです(笑)。
うちだけが決して特別じゃ無く、みなさんも決して他人事では
無いのでしっかり可愛い我が子を、守っていってもらいたいですね!
 ブービィーちゃん大丈夫ですか?薬を貰ってってことは病院で直ぐに
診てもらったようなのでとりあえず安心ですけど、しっかり経過観察して
下さいね。
 いえいえ、全然負けてないですよ~。ブービィーちゃんをしっかり
守ったじゃないですか!
 こちらこそ、ヨロシクです。

 温かいコメ、ありがとう♪
【2010/03/12 20:51】 URL | こてつぱぱ #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

こてつぱぱこてつまま

Author:こてつぱぱこてつまま
名前 :こてつ
性別 :おとこ
年齢 :14歳(2004年7月5日生まれ)
     2018年8月11日、天使に
出身地:岩手(盛岡市)
住まい:栃木
好きなこと:お散歩(お外)・ごはん
・ボール・ナイラボーン・破壊活動
嫌いなこと:爪切り

おともだち募集中だょ

 2008年11月13日付けで、晴れて「大顔連」栃木支部長に任命されました。夏彦総裁を見習って、一生犬命励むぞー。

ここ↓でもこてつに会えますぞー
http://pub.ne.jp/KOTETU/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: