こてつblog 愛犬フレブル~こてつの日常~
脊髄損傷で後脚の自由が利かないけど、日々の楽しいリハビリでいつか必ず4本脚で歩けことを目指して・・・

10年

 忘れられない、3月9日・・・

こてっちゃんが後ろ足を麻痺して今日で丸10年。

当時はフレブルの後ろ足の麻痺の情報が圧倒的に少なく、毎日が試行錯誤(そもそもフレブルが珍しかった)。

DSCF3279.jpg


 特に「圧迫排尿」が病院の先生から教わってその場では分かったつもりでも、家に帰ってきていざやってみると???、

全く出来ずに何度も通いました:汗

ウンチも中々出ずにこちらも四苦八苦。

 でも流石ですね、こてつの適応能力は!

暫くすれば今置かれている状況を理解し、それに慣れてくれる。

今ではそれが普通に当たり前の「こと」なりました。



 車椅子も乗った瞬間に「自分のもの」に。

いつもいつもこてつに救われてきた飼い主です:汗

IMG_3521.jpg


 こてつにとっては一日一日一生懸命過ごしてきたその結果「10年」が経っただけ、単に通過点にしか過ぎません。

こちら側がどうしても「区切り」と言いますか・・・「十年一昔」とも言いますしね:笑


 本当にこの10年いろいろありました。

当たり前の「普通」が、実は奇跡に近いこを思い知らされましたが、

でも「普通」じゃなくても、どうにかなることも知れました!

それもこれもこてつと今まで優しく見守って下さった沢山の方々のお陰です。

本当に感謝です!

180309_J3A2314.jpg

 これからもどうぞ「こてつ」をよろしくお願いします。。。


  お帰りの際は↓3か所のうちどれか好きなものをポチって下さいね。
にほんブログ村 犬ブログ 犬 写真へ
にほんブログ村
スポンサーサイト
【2018/03/09 18:34】 | つぶやき | トラックバック(0) | コメント(2)
<<一緒に居られる・・・ | home/a> | 少し暑いかも>>

コメント

ステキなメッセージですね!!

とてもとても大変なことだったのに、
相手にずっしり重荷を感じさせず、さらっと
お話ししてくださり、そしてこの親ありてまさしく
この子、さらっとやってのけてきたこってっちゃんありですね!!

15年の海外生活を終え、日本へ帰る準備の真っ最中の私、
不満だらけの自分に活!です。
力をいっぱい頂いたから、又頑張るぞ~~って、もう老人だけど エヘヘ
こてっちゃん、パパ、ママありがとう!!

<<これが僕流の生き方さって、>>
こてっちゃん、私たちに又見せていってね~~。
ステキなパパとママと一緒にね、

これからはゆっくりのんびりね~~~♪♪
【2018/03/09 21:49】 URL | 南の島より #-[ 編集]
 南の島よりさん、こんにちは。
そしてコメントありがとうです!

 早いもので10年経ちました。
「経ってしまった」のかな???
当時はその内「治るかな」とどこかで思っていた感が
ありましたが、日々のサポートでいっぱいだったような・・・
 本当に今までこてつの適応能力に助けられてきました。
麻痺したときも眼球を摘出した時も・・・こちらはこれなりに
右往左往でした:汗

 こちらに帰ってこられるのですね。
スゴイですよ!
15年も海外で生活をして、今度は知っているとはいえ日本で生活をする。
環境の変化って、とてもエネルギーが要ることで、尊敬します。
肩の力を抜いて楽に、頑張ってくださいね:笑
 これからは日本の四季を楽しみながら、のんびりゆっくりこてつも同じ地で一緒に
生活させていただきますね。。。

【2018/03/11 13:00】 URL | こてつぱぱこてつまま #-[ 編集]

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

プロフィール

こてつぱぱこてつまま

Author:こてつぱぱこてつまま
名前 :こてつ
性別 :おとこ
年齢 :14歳(2004年7月5日生まれ)
出身地:岩手(盛岡市)
住まい:栃木
好きなこと:お散歩(お外)・ごはん
・ボール・ナイラボーン・破壊活動
嫌いなこと:爪切り

おともだち募集中だょ

 2008年11月13日付けで、晴れて「大顔連」栃木支部長に任命されました。夏彦総裁を見習って、一生犬命励むぞー。

ここ↓でもこてつに会えますぞー
http://pub.ne.jp/KOTETU/

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

FC2カウンター

FC2カウンター

現在の閲覧者数:

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

検索フォーム

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: